身体の中で働く成分|酵素のサプリでダイエット成功を実現しよう

酵素のサプリでダイエット成功を実現しよう

女の人

身体の中で働く成分

飲み物

身体の不調を引き起こす

酵素と言えば消化酵素というイメージも強く、食べたものの消化のために活躍しているものだと思われがちです。しかし酵素は食べたものの消化や吸収だけではなく、それらをエネルギーに変換して活動のために使うなどさまざまなところで活躍しています。生きていく上で欠かすことができない呼吸や筋肉を動かすなどの活動にも酵素は関わってきているのです。しかし何らかの理由で体内の酵素が不足してしまうと、代謝が悪くなってしまって太りやすくなったり、胃腸や肌の調子を悪くしてしまうなど身体に大きな影響を与えてしまうことがわかっています。そのため、不足してしまった酵素を身体の外から取り入れることで美容や健康、ダイエットに高い効果が期待できるのです。

チェックしておきたい点

酵素が配合されているサプリメントなどは多く販売されており、何を選択すればいいのか迷ってしまいますが、選択の基準は「加熱されているかどうか」「一番多い原材料はなにか」をチェックすることです。酵素は熱に弱いため、50〜70度程度の温度で変質してしまうと言われています。加熱されているものだと幾ら「酵素」という名前が書いてある商品でも身体の中で働くことができなくなってしまう可能性があります。また、原材料の欄は配合量が多いものから順番に記載されているのですが、商品によっては「果糖ブドウ糖液」などの甘味料が一番に来ているものがあります。これでは甘いジュースを飲んでいるのと一緒で、飲みやすいかもしれませんが酵素の配合量には疑問も残ります。最低限この2点のチェックは行っておきましょう。